燃費の良い走り方
 

TOP燃費を良くする走り方(基礎) > 冷暖房は適度に

冷暖房(特にクーラー)は、燃費に大きな影響を及ぼします。
「夏場の燃費がかなり悪い」という事を体験した方も多いのではないでしょうか?

夏場は温度をあまり下げ過ぎない(冬は上げすぎない)、また、可能な限り窓を開けたり、送風のみにしたりする事でガソリンの消費を抑える事が出来ます。
ただ、暑かったり寒かったりするのを我慢する、というのも問題があると思いますのでいくつかの工夫をすると良いと思います。

例えば

・夏場などは外に車を置いておくと車内がかなり暑くなってしまうのでフロントガラスなどに日光を遮るシートなどを置いて車内の温度の上昇を防ぐ。 また、走り出す前に窓を開けて風を通し車内の温度を下げてからエアコンをつける

・エアコンを切ってもすぐに暑くなったり寒くなったりはしないので目的地につく2,3分前にエアコンを切る
(同乗者に小さい人間と思われてしまう可能性があるので時と場合を考えましょう。。)

などが考えられます。是非試してみて下さい。

 

燃費の良い走り方

基礎知識

省エネ走行について

ガソリン節約小技

ガソリンカード



サイト利用の注意

燃費関連リンク集

一般サイトリンク集