2011年4月アーカイブ

二ガウリ(冬瓜)の効果

我家では冬瓜を良く食べますがご存知のように普通で食べる物凄く苦いウリです。漢方薬として糖尿病の改善やダイエットに用いられ薬効は古くから知られています。サポニンという物質がその中心の効果を生むのだそうです。サポニンは体内の余分な中性脂肪を分解して血液のなかに流します。冬瓜は我家では味噌汁や炒めもの、煮ものにして食べています。わたしはあの食感が好きですし冬瓜の中のカリウムが高血圧の原因となるナトリウムを体外に排出するので血圧の降下にも良い影響を与えます。

さくらの頃の強風

きのう最後の花見に行ってきました。さくらの花びらが雪のように舞って、桜の林の中はまるでクス球を割ったような美しさでした。今年は十分桜を見ましたので満足です。歳にによってはあっけなく桜が散るときがあります、あれは5?6年まえの桜が満開になった夜です。物凄い台風のような風が吹きました。どんなになっているだろうと朝カーテンをあけると、全く花びらが無くなっていました。こんな歳もあるものだと記憶に残っています。
だから日本人は桜は咲くと落ち着かないのです。

酢卵の効果

以前<酢玉子>を作って食べ忘れて机の下に置いておきました。今日出して食べて見ると生玉子なのであまり美味しくないかったです。卵は有効成分がバランスよく含まれている完全栄養食と言われています。その成分のレシチンは細胞を活発化させる働きがあります。酢は胃液や胆汁などの消化酵素を分泌させ糖質を分解します。同時に血管を柔らかくすし血圧を下げる働きもります。とにかく酢卵をまだ瓶にあるので食べ続けます

台湾の地震義援金

台湾の地震義援金が143億円に達したそうです。人口2200万人の台湾にとって、韓国40億、アメリカ99億円に比べると突出してその金額が多いのです。台湾は1945年まで<日本人>だったのです。それを恨みに思っている人も少なく、台湾の従来から住んでいる人の母国は日本でした。
だた1947年蒋介石の国民党が大陸から逃げて台湾にやってきましたが、この民族同士の争いがありました。本省人は弾圧され外省人が天下を取りました。 しかし台湾の親日は脈脈と生きていて今度震災みたいな時に顔を出します。われわれ日本人も台湾のもっと目と親愛の情を振り向けるべき時が来たのしょう。

原発の風評被害

ゴールデンウィークを含めて東日本の温泉地が予約が入っていないそうです。福島近辺の地図が一般の人には頭に入っていないので日光・鬼怒川温泉といっても何県か分らないけど原発に近いのじゃないだろうかと思ってしまいます。それで観光客が来ないのだそうです。福島県会津地方は独立した盆地で、幕末で有名な若松城や喜多方ラーメンがあります。そこも福島県に含まれるので原発被害に悩まされています。喜多方でラーメン屋をやっている友人がいますが、通常は1時間待ちくらいだったのが今は人がいません。これでは潰れると嘆いていました。

今日ニンニク味噌を作る

夕方急に思い立ってニンニクを買いに行ってきました。普通の大きなスーパーでは中国産ネット入り580円なのが、向かいの個人の八百屋では350円なのです。わずかの違いといえばそうがですが、すぐ目の前の八百屋で同じものが230円も違って売っているのであればやっぱりそっちに行きます。これを今日中に10個つぶしてニンニク味噌を作っておこうと思ったのです。あすから仕事が忙しくなりますから今日のうちにニンニクを買って作ります。10個も薄皮をむくのが大変なのですがむいてしまえば後は簡単、千切りして玉ネギも混ぜ味噌、ミリンを入れて炒めるのです

だれも知らないゲートボール場

快晴の日曜日 散歩に出かけ家の近くのゲートボール場を目指します。そこは野球場、ラグビー場、ゴーカート場などが揃ったスポーツ公園です。
ゲートボールを楽しそうにやっています、ルールは分りませんが相手のボールに当てるのでしょうか。そのゲートボール場は野球場の裏にあり木立に囲まれて気持の良い所ですが、一般の人には気づかない場所にあります。メンバーは誰なのでしょうか 公園の土地を使っているので誰が主催者かわかりません。見ると仮設のトタン屋根、古びた事務机などがあります。地元の人が市の交渉して地ならしは自分達でやって作ったようです。

人参玉ネギスープ

人参玉ネギスープを作りました。身体を温める人参と玉ネギを軽く炒め出汁を入れて弱火で煮込みました。好みで塩を少し入れ味を整えました。
人参は体力や免疫力を高める効果があり、内臓や血液の働きを活発にします。人参は食べたからと言って直ぐきくわけではないので、根気よくいつも食べるようにしました。人参と玉ネギの組み合わせは各臓器の代謝機能をアップさせそれぞれの相乗効果を上げてくれます。玉ネギは安売りで1箱買ってあるので早く食べなければなりませんので、あらゆる料理に使っています。

節電の為の努力

被災地のことも考えてストーブも控えめにして午後8時からつけました。テレビは日中差込みも抜いてそしてトイレの暖房便座も日中は使いません
3時間の計画停電で工場の焼きいれなどはダメになってしまう業種もあると聞きます。日本の産業を守る為にも私たちで出来る節電はやらなくてはならないと思いました。関西の工場で関東の切削工具を使わないと出来ない製品があるそうですがこれなども計画停電で大幅に遅れています。
日本PASS 日本を通さないルートが出来上がってしまうと地震から回復しても産業は打撃を受けてしまいます。テレビよ暖房便座を抜くくらいしか出来ませんが節電に協力したいと思います。